脱毛を行えない状態

全身脱毛をするかどうか検討されている方は、脱毛における注意点を把握しておく必要があります。
まず女性における注意点としては、生理中の時期に関しては脱毛を避けるのがおすすめです。
生理中は体の状態がとてもデリケートになっているため、望ましくありません。
また、VIO脱毛に関しては、生理中の施術は基本的に行っていないサロンがありますので、予約を取る際には生理の期間中はできるだけ避けるようにしましょう。
また、妊娠中や授乳中に関しても、あまり脱毛を受けるのは望ましくありません。
時期をずらして利用するように、妊娠中や授乳中の場合にはスタッフに必ず伝えるようにしましょう。

また、有名な事としては脱毛する時はなるべき「日焼け」しないように注意すべきです。
フラッシュ脱毛は毛の黒い組織に反応させ、それにより脱毛を実現させています。
ホクロなどの部分には通常、テープを貼って保護する事がある事などがあるのですが、肌が黒いとそうもいきません。
日焼けしている時の脱毛はなかなか効果を実感できなかったり、施術の際に強い痛みを感じたりする原因になります。
日焼けをしている場合には全身脱毛を受けられない可能性がありますので、脱毛前の日焼けには十分に注意してください。